Share

今期最後のチャンス! メロン栽培跡の緑肥を耕し込むのだ。

メロン畑を彩ってくれたヒマワリ。
お別れです!ありがとうー!

s-RIMG2701

おはようございます!寺坂祐一です。
今朝の気温は2度!
今日の最高気温予想は9度です。

朝6時、事務所にきたら・・・
ストーブが消えている(T_T)
誰だ?!スイッチ切ったのはっ
13度の事務所内は寒いよ~。

ようやく好天が続くように。
それでも気温が低いので
畑はなかなか乾きませんね~。

ですが今期最後のチャンス!
メロン栽培跡の緑肥(ヒマワリ・
エン麦)を耕し込むのだ。

たっぷりの有機物肥料
カツオ粉末・米ぬか・スケソウダラ粉末
をまいたあと、おこします。

これで冬直前の土作りが終了。
メロン畑は雪の下になります。

土の中の有機肥料と緑肥の繊維。
ゆーっくり分解が進みながら
土を肥やしてくれるのです。

良い土が甘くておいしいメロンを
育ててくれます。

3.5ha  33棟のビニールハウスがあるので
夏~秋、緑肥栽培と土作り作業でも
かなりのビックイベントです。

しかし、これらの作業から生まれる
売上げって0円。間接作業だから…
農業ってなかなか儲かりませんねー(^^;)

今年の土作りも終わって
ホッと一安心です(^^)
土作りのお話しでした!

では今日もハリキッテ生きましょう♪
(^^)/

カテゴリー: メロンの生育   パーマリンク

コメントは受け付けていません。